校長あいさつ

本校では、学生自身が将来「幸福な生きがい」が出来る教育を行うために、敬愛、自律感謝、創造性、奉仕、遵法の精神を会得させることを目標とし、学生と教諭が「誓いの言葉」を共通の指導の基盤として、その上に立って学問、技術、技能の学習を通して指導育成しています。

[誓いの言葉]
私達は、この生いたちの美しい長い年月を経た日本の歴史を尊び父母に孝行し兄妹は仲良く夫婦はそれぞれの職分を守り助け合い友達は信じ合い、相手を敬愛う節度のある態度をいつも持ちつづけ物事に奉仕する民主主義の真ずいを身につけると共に学問を修め技術と技能を習得し、すぐれた知能と徳とをそなえた有為な人間となり更に進んで憲法、法律を守り、公共の利益を増進し、幸福な世の中を造りだす推進力になることが出来るよう今日も努力することを誓います。

また、本校の三原則として「挨拶」「時間厳守」「身だしなみ」の社会人としての基本を忠実に守ることを徹底し、教育に取組んでいます。

再就職、資格取得を目指し、自分自身の成長目標をたてられる人の入学を歓迎します。
校長 服部 尚

校歌

1.
外宮の森に程近く 神路の山を仰ぎみて
知性と技を磨きつつ われらは学ぶ 我が母校

2.
清き流れの宮川や はるかに望む 朝熊岳
希望を高くかかげつつ われらは学ぶ 我が母校

3.
皇祖(すめらみおや)の鎮まれる 歴史も古きこの里に
誇りと意気も高らかに われらは学ぶ 我が母校