文字サイズ

施設内

住み慣れた地域やご自宅で、
皆さまがいきいきと輝いた人生をおくれるよう
応援します


伊勢志摩中央リハビリテーションセンターでは平成20年より、回復期リハ病棟を退院された患者さんを中心に、身体機能及び能力の維持・向上を目的とした、短時間通所リハビリテーションを開始しました。通所リハビリテーションプログラムは、理学療法士が行う個別訓練と、機器を使用した自主訓練を実施しています。さらに在宅でのリハビリテーションを充実させるため、訪問リハビリテーションの部門が独立しています。
当施設では、高度なリハビリテーションサービスを提供できる態勢を整え、市民の皆様が住み慣れた地域や自宅において、再び笑顔を取り戻して、毎日の生活を生き生きと送れるよう地域リハビリテーションの拠点として機能していきたいと考えております。
今後とも皆様方のより一層のご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


伊勢志摩中央リハビリテーションセンター
   院長
  田邊 穰
院長