三重県認可の専門学校 厚生労働大臣指定の養成施設

理学療法学科

理学療法学科

カリキュラム

理学療法学科 4年間の実践的カリキュラム!
4年制のメリットは、基礎からじっくり学びながら無理なく力が身につくところ。難しい医療知識は、図表などの視覚的データを利用し、グループワークなどで協力し合って理解度を高めていきます。臨床実習は、全カリキュラムの1/3。多くの施設で現場経験を積めることがポイントです。

1年次

一般教養科目、医学の基礎を学びます。人間の体、機能の仕組みを知り、命の尊さを感じる、「理学療法士」のベースをいろいろな角度から学習。
教育内容開講科目名称時間
基礎分野科学的思考の基盤
人間と生活
心理学45
人間関係学30
倫理学30
社会学30
社会福祉学60
生体工学30
統計学30
情報科学30
保健体育60
英語60
小計405
専門基礎分野人体の構造と機能
及び心身の発達
解剖学105
生理学105
運動学60
人間発達学30
医学英語30
小計330
疾病と障害の成り立ち
及び回復過程の促進
医学概論30
小計30
保健医療福祉と
リハビリテーション理念
リハビリテーション概論30
小計30
専門分野基礎理学療法学理学療法概論30
小計30
合計825

2年次

専門的な理学療法士の知識・理論技術の勉強が始まります。リハビリの対象となる病気や外傷について、臨床医学や理学療法学を学びながら、知識と技術を関連づけていきます。2年次から年間45時間、医療機関での臨床実習がスタート!
教育内容開講科目名称時間
基礎分野科学的思考の基盤
人間と生活
機能解剖学60
運動学60
医学英語30
小計150
疾病と障害の成り立ち
及び回復過程の促進
病理学概論30
臨床心理学30
医学概論30
内科学・老年学60
整形外科学60
神経内科学・脳神経外科学60
精神医学30
小児科学30
小計330
保健医療福祉と
リハビリテーション理念
保健医療福祉制度論45
小計45
専門分野基礎理学療法学理学療法概論30
小計30
理学療法評価学理学療法評価学30
検査・測定法90
小計120
理学療法治療学運動療法学30
物理療法学30
日常生活活動30
小計90
地域理学療法学リハビリテーション関連機器30
小計30
臨床実習臨床実習45
小計45
合計840

3年次

各分野のエキスパートを講師に招き、障害や病気を持つ患者さんとの接し方、治療技術など実践に即した講義で技術力やコミュニケーション力を高めていきます。後半からは4週間の評価実習がスタート!
教育内容開講科目名称時間
専門基礎分野疾病と障害の成り立ち
及び回復過程の促進
リハビリテーション医学30
小計30
専門分野基礎理学療法学理学療法概論30
病態運動学60
小計90
理学療法評価学理学療法評価学30
検査・測定法30
小計60
理学療法治療学運動療法学150
物理療法学60
義肢装具学90
日常生活活動45
臨床理学療法学90
小計435
地域理学療法学地域理学療法30
生活環境論30
小計60
臨床実習臨床実習180
理学療法セミナー30
小計210
合計885

4年次

16週間の臨床実習では、先輩の理学療法士の指導により、今までに身につけた知識や技術のレベルアップを目指します。同時に国家試験対策就職支援を受けながら国家試験全員合格を目指します。
教育内容開講科目名称時間
専門分野基礎理学療法学研究論文集計学30
小計30
理学療法治療学臨床理学療法学90
小計90
臨床実習臨床実習810
理学療法セミナー60
小計870
合計990

時間割例

1年生前期
9:30~11:00
理科一般
社会福祉学
英語
-
11:10~12:40
保健体育
理学療法概論Ⅰ
生理学
心理学
リハ概論
13:30~15:00
情報科学
理学療法概論Ⅰ
運動学
解剖学
生理学
15:10~16:40
解剖学
運動学
生理学
2年生前期
9:30~11:00
-
機能解剖学(下肢)
-
理学療法概論2
整形外科学
11:10~12:40
病理学
理学療法評価学
-
機能解剖学(体幹)
運動療法学
13:30~15:00
臨床心理学
医学英語
-
内科・老年学
運動療法学
15:10~16:40
保健医療福祉制度
-
-
内科・老年学
-