三重県認可の専門学校 厚生労働大臣指定の養成施設

お子さまがリハビリ業界を目指される保護者のみなさまへ ~入学編~

4年間の大まかな流れ

基礎から応用・発展まで、年次ごとに専門性を高めていくことで、確かな技術と知識を磨きます
詳しいカリキュラムはこちら
1年次 入学
     基礎分野405h+専門基礎分野390h+専門分野30h
     進級試験

2年次 基礎分野535h+専門分野285h(臨床実習45h含)
     進級試験

3年次 専門基礎分野30h+専門分野855h(臨床実習210h含)
     進級試験

4年次 専門分野990h(臨床実習870h含) 
     国家試験対策、模擬試験
     就職活動
     卒業試験
     国家試験
     卒業
~ダブルスクールで大卒資格取得可能~
希望者は、Wスクール(大学併修制度)を利用し、本校入学と同時に人間総合科学大学・通信教育課程へも入学することが可能です。
Wスクールの詳細はこちら

国家試験について

理学療法士になるためには、国家資格の取得が必須。また、国家試験受験資格として、卒業試験の合格が前提です。入学=理学療法士ではありません。国家試験の合格率は全国平均でほぼ80%~90%を推移しており、容易な道ではないことがわかります。受験までの4年間、厳しい道のりを乗り越えられる力を身につけられるよう、全力でサポートします。
国家試験対策の詳細はこちら

就職について

理学療法士として働く場は、病院や介護老人保健施設などが挙げられます。また、資格職であるため、全国各地で活躍することも可能です。地域や規模、キャリアプランなど、それぞれの希望に合った就職先で力を発揮できるよう、就職支援を行っています。
就職・進路情報はこちら